映画「関ヶ原」は動画でフルで観れない!?

どうも!

映画「関ヶ原」、サイコーっすよ…(*´ω`*)スキ

あ、でもほどほどの期待に抑えておくのがちょうどいいかもw

映画「関ヶ原」 動画

んじゃまずは映画「関ヶ原」がなかなか観れない場合の解決策について書きますね。

評判については、この記事の中盤になります。

映画「関ヶ原」は無料動画サイトで観れないの?

おなじみのYouTube…

それから映像配信サービスのU-NEXT…Hulu…Netflix…などなど。

フル動画を観れるサイトってたくさんありますよね。

がしかし・・・!!!

どれを探しまわっても、お目当ての作品が見つからないことってあるじゃないですか((泣)

映画「関ヶ原」の配信権利などの関係もあるので、一概にすべてのサービスで観られるわけではありません。

映画「関ヶ原」 フル

で、「じゃあ映画「関ヶ原」を観ることはできないの?」というと、奥の手があります。

どこも見つからない?ならこちらをどうぞ!

もし映画「関ヶ原」をいくら探しても見つからなかったら、以下のサービスがオススメですよ。

なんせTSUTAYAなので…

・ほかにない圧倒的な作品ラインナップ数
・もし映画「関ヶ原」が動画見放題になかったら、DVDを宅配レンタルすればOK

ということで、特に後者の宅配レンタルシステムは、ほかの映像配信サービスにはない利点です。

ラインナップは5万とあるなかで・・・

それがサラッと安く継続できてしまう…

さすがTSUTAYAは太っ腹です!w

もちろん「継続利用するかどうか?」はあなたの自由ですが、まだ試していないならこの機会にどうぞ。

無料のうちにお気に入りの作品を掘り出しまくってくださいね。

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

ちなみに18禁もた~~~~くさんw

映画「関ヶ原」が無料

違法の動画サイトはNG

上記には挙げませんでしたが、映画「関ヶ原」がパンドラやデイリーモーションに転がってる可能性もあります。

でも、いずれも思いっきり違法です。

笑えないリスクがありますので、とてもじゃないですが人様にオススメできません。

もしたまたま違法の動画サイトで見つけても、再生しないほうが無難ですよ。

例えば映画「関ヶ原」を、パンドラで観たばっかりにウイルス感染や、逮捕・罰金になったら泣けますよね…(汗

※ネタバレ注意!みんなの映画「関ヶ原」の評判は?

じゃレビュー集です。

まだ映画「関ヶ原」を視聴していない方は、ネタバレがあるのでご注意を~!

ポカーンとする
一部の台詞が聴き取り辛い。三成の家臣がいつのまにか足引きずってて、その怪我いつ負ったのかの描写も説明もなく置いてけぼり。そしてこの映画内で三成が豊臣に忠誠を尽くす要因が見当たらないのに、命賭けて戦う事に???状態。
演者も演技力も素晴らしいのに、勿体無い。そして時間と鑑賞代が勿体無い。
「映画」になれば、「原作」など木っ端微塵
映画「関ヶ原」(原田眞人監督)から。書籍「関ヶ原」(上・中・下)(司馬遼太郎著・新潮文庫)を読み切る前に、待ちきれず鑑賞してしまったが、全くの別もの、という感想を持った。逆に、原作者の司馬遼太郎さんが生きていたら、決してOKを出さなかったんじゃないか、と思うほどだった。

あの長編を149分にするところから無理があるのだから、映画「64 ロクヨン」のように「前編・後編」に分けるとか、小説のように「3部」に分けるとか、して欲しかった。それでも「世の中、正義では動かぬ」「将の上の将になるには、正直すぎる」「戦さになれば、正義など木っ端微塵」「動かぬ大軍を動かすことが大将の務め」などをテーマに「気になる一言」を書こうと思ったが、それさえも気が引けた。

台詞も早口で、なおかつ方言交じりで、うまく聞き取れない始末。申し訳ないけれど「戦さになれば、正義など木っ端微塵」をもじって「『映画』になれば、『原作』など木っ端微塵」を残したい。これだけ期待を外されたのは、珍しいなぁ。(期待しすぎ?)

一気に149分。
戦国時代の大河ドラマを一気に149分観たぞー!という感じ。台詞が早いわ、展開が早いわ、方言が強いわで聞き取り辛い部分は確かに多かったが最後まで飽きずに楽しめた。忍びの登場が随分多いけれど、巧く溶け込ませていたので問題なし。

岡田ファンはカッコいい三成を堪能できたんじゃないかしら。個人的にはやはり山本耕史のあの冷徹感がピッタリに思えてこんな優しい三成?って感じだったけど。島左近が良かった。そして何といっても役所の家康。どんどん肥えていく様子にあんたはラッセル・クロウか?なんて思いつつ、ゴローンとひっくり返る場面に大笑い。

役者揃いの豪華な顔ぶれは見事としかいいようがないが、見せ場を持たせる間もなく次から次へと展開を急いで(仕方ないけど)ザーッと流れていく感じ。後半の合戦はさすがに見応えあるが、これもどっち側かやや分かり辛い部分が多い。ともあれ一気に関ヶ原の三成だった。

笑った
岡田くん、役所さん、俳優の演技力は素晴らしい…が、監督が駄目なのか?歴史を知らないのか創作部分が、クソです。これのどこが、司馬作品なのか??原作を、読んだのか??

これだけの大作小説を漫画のレベル…戦国無双レベルの無茶苦茶なキャラクター設定。島津義弘や、大谷吉継のキャラクター笑った!英雄を、ここまでアホに描いた監督はそうそういないだろう。ゲームでしか、歴史にふれてない監督の認識不足がそうさせるのか?もしかして監督は朝鮮の方なのか?朝鮮びいきなのでは?歴史改ざんしたいのか?おかしな描写が多すぎました。一番笑ったのが、島左近が兜の前立てを外すシーン!取り外し、出来ませんから!!

大事な部分を省きまくって意味不明なシーンや、ヒロイン創作して司馬作品と言ってはばからない今までに最低な司馬作品かと。歴史物=司馬作品と思ってるのか。とにかく、やばいですね。勉強したであろう役者に謝ってほしいですね

ちょっと、新鮮な感じでした。
今までに石田三成を主人公としての作品に出会ったことがなく今回はその点からすると面白いのでは。ただ時間が短すぎと言うか内容が駆け足になってしまった感がありました。

コメントの引用元:http://eiga.com/

なんだかこういうのを読んでいると、また映画「関ヶ原」を観たくなってきますね!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

TSUTAYA みなとみらい

TSUTAYAディスカスの3つのメリットとは?

ではTSUTAYAディスカスの利用を検討されている方のために、3つのメリットをお伝えします!

色んなサービスのなかでも、特にオススメできるのがTSUTAYAディスカスです。

1・30日間の無料お試しができる

あまり強く推せませんが、無料のうちに作品を観まくって、期間中にやめる手もあります。

動画見放題やDVDのみならずCDも対象ですので、在庫も多くもう手に入らないものやマニアも唸る品揃えです。

まずは1ヶ月お試ししてみても損はないと思います。

またTSUTAYA店頭でサービスを受けるとなると、もちろん返却しに出向かなければなりませんし・・・

期限もありますがTSUTAYAディスカスは返却期限がないうえにポストに投函すればOKなので、期限に追われて慌てることや高額と恐れられている延滞料金で泣きを見ることも防げます。

2・時間の節約になる

店頭でお目当の作品を探す時間も楽しいものです。

ですが「既にレンタルされていた・・・」、そんなもどかしい思いをされた方も多いのではないでしょうか。

TSUTAYAディスカスだと、一回に借りられる枚数は2枚と制限はあるもののリストに保存しておく機能があるので、気になっていた作品などを事前にリストに入れておけばとてもスムーズです。

また検索機能もなかなか使えるので、知らなかった作品に出会うことも!

好きなジャンルが広がるきっかけにもなりますよ。

スマホからリスト登録や予約も可能なので通勤中や就寝前のほんのひと時など、場所や時間に関わらず、隙間時間を利用して好きなものを選んで注文できることがいいですね。日頃忙しい方にはもってこいだと思います。

3・ポイントを貯めることができる

無料お試しが終わると定額料金になりますが、そこにしっかりポイントも付いてきます。

「元を取れるかどうか?」は利用の頻度にもよりますが、積もり積もればポイントもありがたいもので実質無料でCDアルバムが借りられたり映画が観られるとなるとコツコツ貯めたくなりますね。

またお持ちの方も多いTSUTAYAカード、いわゆるTカードのポイントはコンビニエンスストアでだとファミリーマートでも使えたり、貯めたりできるので1枚持っていると知らない間にポイントが貯まっているという嬉しさも。

ここも他のサービスでは見かけないところですね。

以上、3つのメリットでした!

寝不足には気をつけて!

TSUTAYAディスカスというサービスを知らなかった方も、知っていたけど使ってみるかどうか躊躇されていた方にも、少しでも参考になれば幸いです。

皆さんの楽しいビデオライフを応援しています。

寝不足になる可能性もあるので、そこは自己責任で…!(笑)

「動画見放題 & 定額レンタル8」コースを選ぶとコスパ最強です。


ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

では「映画「関ヶ原」は動画でフルで観れない!?」というテーマの記事でした!

最後までお読み頂きありがとうございます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする